2020年07月10日

ティモシェンコ、リヤシコと合体

 こちらによると、ティモシェンコ「祖国」党党首は、リヤシコを補選の統一候補とすることを宣言した。
 両名がチェルリホフ州を訪問した際、リヤシコ・ラディカル党党首が運転する自動車内で撮影されたビデオクリップ内で、ウクライナ最高会議補選(第208選挙区)では、祖国党は候補を立てず、リヤシコ候補を統一候補とする旨声明がなされた。



----------
 検索したところ、6月15日にティモシェンコがリヤシコ支持を発表していますな。しかしこの両名が並ぶ絵柄は強烈。
posted by 藤森信吉 at 23:02| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする