2020年03月27日

МГРЭС 稼働に支障か

こちらによると、モルドヴァ地区発電所の従業員に自宅待機が命じられた。
 モルドヴァ地区発電所(МГРЭС)の従業員一名がコロナウィルスに罹患し、全従業員400名の14日間の隔離が決定された。その一方で、発電所は通常の稼働を続ける努力を行う、という声明を発表した。
 26日現在、モルドヴァには177名のコロナウィルス罹患者が確認されており、内2名は沿ドニエストル住民である。
posted by 藤森信吉 at 13:11| Comment(0) | 沿ドニエストル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする