2020年03月16日

人民共和国、ロシアの改憲を歓迎

 こちらによると、ロシアの改憲は、ロシア側にドンバス支援・保護を課すことにつながる。
 ムラトフ・社会団体「ドネツク共和国」中央執行委員会議長は「ロシア議会が可決した改憲案は、国外同胞の保護・支援に向けられており、ロシア・両人民共和国間で進む統合過程が強化されている中で現実的な意味を持つ」と指摘した。
 プーチン大統領は1月20日に、ロシア下院に、改憲案を提出した。69条には、ロシアは、国外に住む同胞の利益を保護する、という条項が加えられいる。
≪Статья 69

1. Российская Федерация гарантирует права коренных малочисленных народов в соответствии с общепризнанными принципами и нормами международного права и международными договорами Российской Федерации.

2. Государство защищает культурную самобытность всех народов и этнических общностей Российской Федерации, гарантирует сохранение этнокультурного и языкового многообразия.

3. Российская Федерация оказывает поддержку соотечественникам, проживающим за рубежом, в осуществлении их прав, обеспечении защиты их интересов и сохранении общероссийской культурной идентичности.≫;
-------
ロシアの改憲とドンバス和平の進展はつながっている、と。ウクライナ側に人民共和国を押し付けたうえでいつでもロシア側がチョッカイかけられる環境を整える。
posted by 藤森信吉 at 11:24| Comment(0) | 人民共和国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする