2020年03月04日

キエフ空港、1-2月期の乗降客数マイナス17%

こちらによると、2020年1-2月のシコルスキー名称キエフ国際空港の取り扱い総旅客数は前年同期比マイナス17.4%だった。
 1-2月の同空港の総旅客数は33万8400人(国際33万4500人、国内3900人)、出発・到着便数は3634便(国際便3148、国内便486)で前年同期比15.3%増だった。利用者が多かった路線は、ミンスク、ワルシャワ、ウィーン、ベルリン、メミンゲン、タリン、フランクフルト、国内便ではザポリッジャ、オデッサ、リヴィウであった。
----------
 コロナウィルスの影響や如何に。メミンゲンは良く知らない街ですが、観光? 
posted by 藤森信吉 at 19:48| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする