2019年11月18日

徴兵未経験者は公務員になれない

 こちらによると、来年から徴兵を:e経験していない者は公務員になることはできない。
 クラスノセリスキー大統領は「国家市民サービス法」「全社会軍事義務および徴兵法」に署名した。これにより、国家サービスに就く者は、徴兵を経た者に限定される。法は1月1日から発効する。同法は既に国家公務員になっている者には該当しない。2001年以降に生まれた者が対象となっている。
--------
ローマ市民というかハインラインの「宇宙の戦士」みたいな社会になってきましたねえ・・・徴兵行かないと市民権がもらえないみたいな。実際は沿ドニエストルには就労口がないので若者は国外に出て人口がどんどん減っている訳ですが。
posted by 藤森信吉 at 20:50| Comment(0) | その他旧ソ連共和国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする