2019年11月14日

観光客は水を使うな

 こちらによると、クリミアの観光客は300万m3の水を浪費している。
 イーゴリ・ヴァイリ国家水道・土地改良委員会議長によると、2019年観光シーズンにおいて、300万m3水が備蓄池から移出された、これは観光客増大により想定より300万m3多い、クリミアの目下の水は79万〜90万m3のレンジ内で備蓄池から移出している、と述べた。シンフェローポリ市は月540万m3の水を使用しているが、クリミアの水備蓄は目下、昨年より多い1億4510万m3となっている。
 この問題に関しては、アクショーノフ首長が、来年3月末までの水は確保されている、と発表していた。
posted by 藤森信吉 at 21:23| Comment(0) | クリミア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする