2019年11月06日

モルドヴァ首長選挙第二ラウンド

 こちらによると、モルドヴァで地方首長選挙の決選投票が行われた。
384選挙の速報結果によると、ACUM候補が当選した首長は91、社会党83、民主党71、ショール党30、自民党22、我々の党14、共産党6、民族合同党5、USB(ベッサラビア救済連合)4、その他となっている。384の当選者のうち、男性300、女性84、最も若い当選者は25、最も高齢な当選者は72であった。国全体の得票率は20.34%、キシナウ市は37.78%だった。
 第一回投票と合計すると、民主党262、社会党207、ACUM173、自民党48、ショール党43、我々の党24、共産党10となっている。
---------
注目のキシナウ市長選は社会党の勝利。
posted by 藤森信吉 at 19:47| Comment(0) | モルドヴァ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする