2019年10月10日

ウクライナは85位

 国際競争力報告書2019年版によると、ウクライナの競争力は世界85位(前年から2ランクダウン)だった。
 生産性に影響を与える12の柱から指数化したもので、ウクライナは輸送(特に鉄道)、労働技能、市場規模で高評価を受けた。逆に、制度、マクロ経済の安定性、金融の安定性は低い評価となっている。
--------
 ロシア43位、ジョージア74位。ウクライナより下の旧ソ連共和国はモルドヴァ86位、クルグス96位、タジク104位。ベラルーシ、ウスベク、トルクメンはランク外(対象外?)。ウクライナの良い点はかなりの部分、ソ連の遺産のような…
posted by 藤森信吉 at 18:31| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする