2019年03月17日

ミニ・ミス・ルガンスク2019開催!

 こちらによると、ルガンスク市で「ミニ・ミス・ルガンスク2019」が開催された。
 レーニン名称文化宮殿においてコンテストが行われ、ルガンスク行政府の支援のもと、32名が参加した。コンテストの主たる目的は子供に文化的・エステティックな自覚を施し自らの才能をさらに向上させることにある。年齢別に4-6歳、7-9歳、10-13歳の3カテゴリーに分かれており、いずれのカテゴリーにも「ミニ・ミス」「準ミニ・ミス」の称号が冠せられる。
 審査委員の一人、タチヤナ・ボゴロジコ・ルガンスクガス社長は「将来、ルガンスク人民共和国の美女となるであろう若い娘たちを誇りに思う。皆美しく選出は大変難しかった。参加者たちはこのコンテストに参加したことを将来忘れないだろう」とその意義を讃えた。
---------  
 人民共和国政府の肝いりイベントで、ほっこりの役割を担わされているのだろう。ちょっと検索したら、ミニ・ミスは、ルガンスクでもドネツクでも数年前から行われている模様。
posted by 藤森信吉 at 22:17| Comment(0) | 人民共和国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする