2019年03月08日

コボレフ、首確定

 こちらによると、ウクライナ閣僚会議はナフトガス・ウクライナ社のCEOポストの公募を行う事を決定した。
 23日から公募が開始され、30日間のうちに選出される。
こちらによると、コボレフCEOの法外な給料とボーナス(ストックホルム仲裁における勝利給含む)といくつかのスキャンダルが問題になったとのこと。
-----------
PwC出身でしたっけ。ナフトガス・ウクライナの歴代CEO(犯罪者の宝庫)の中では、非常にまともだと思ったんですがね。







posted by 藤森信吉 at 15:29| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする