2019年02月02日

ウクライナの出稼ぎ送金額は110億ドル

こちらによると、2018年度のウクライナ国外労働者からの送金額は110億ドルだった。
 ウクライナ国立銀行第一副総裁は「昨年、送金額は約110億ドルとなった」とブリーフィングと述べた。第一副総裁によると、国立銀行は、国外労働プロセスの冷却化に伴い2019年度は送金額の伸びが鈍化すると予測している。他方で、国外労働の名目賃金は伸びるとも見ている。
 国外労働者からの送金額は2016年は75億ドル、2017年は93億ドルだった。
---------
GDP比1割弱といったところ。額でいうと、ウズベキスタンに次いで旧ソ連国中の第二位か?
posted by 藤森信吉 at 10:38| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする