2018年06月26日

ティモシェンコ支持率、ポロシェンコにダブルスコア

 キエフ社会学国際研究所によると大統領選挙における支持率はティモシェンコがトップで現職ポロシェンコは5位に低迷している。
 2018年6月7-21日、ウクライナ全土(被占領地域除く)2005名を対象。
・6月半ば大統領選挙があった場合の投票先(バカルチューク、ゼレニシキー除く、投票に行くと回答した層)
ティモシェンコ 22.8%
フリツェンコ 16%
リヤシコ 13.2%
ボイコ 10.6%
ポロシェンコ 10.5%
ラビノヴィッチ 8.4%
サドヴィーイ 3.9%
チャヒニボク 2.6%
その他の候補者 12.1%
-------
大統領選挙は2019年3月31日なので あと9か月。
posted by 藤森信吉 at 10:19| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする