2018年06月03日

UEFAチャンピオンズリーグ決勝開催でホテル特需

 こちらによるとUEFAチャンピオンズリーグ決勝のキエフ開催により、外国観光客のキエフ訪問数が増える効果が期待されている。
 キエフ市行政府によると、2016年度は130万人、17年度は160万人外国人がキエフを訪問した。2017年はユーロビジョン効果によるものであり、同様のUEFA効果が働くものと期待されている。また、180のホテルの2万室が決勝の半年前に完売し、キエフ市民の個人宅に2000人が無料で滞在したと見積もられている。五か月間で1400万フリブナのホテル収入があり、年間で3000万フリブナのホテル収入が見積もられている。
posted by 藤森信吉 at 10:30| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする