2018年06月01日

ハンブルグ領事、クビ

 ウクライナ外務省によると、ハンブルグ領事が反ユダヤ主義行為により職務から外された。
 外務省倫理審査委員会は、ヴァシリ・マルシンツ領事の行動は公務員宣誓および倫理行動に違反し、外交活動にそぐわないとして、職務から外すことを決定した。領事は60歳の誕生日に、「我が闘争」バースデーケーキを掲げていた。




-----------
 外交官試験に落ちて首になるところオレンジ革命後の要員不足になり生き残った、とか、ナチズム大好き人間だったとか、色々と資質に問題があった模様。任命責任 あと「我が闘争」ケーキをどうやって手に入れたのか気になるところ。自分で作ったのか?

posted by 藤森信吉 at 13:03| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウクライナ、ガスプロム資産を強制執行へ

 ポロシェンコ大統領は、ガスプロムから26億ドルを強制執行で徴収する過程が実現レベルに達していると明かした。
 ヨーロッパ、とくにスイス、UK、オランダにおけるガスプロムの株式や資産は差し押さえられている、この3か国にとどまらず、続けられる、とコボレフ・ナフトガスウクライナ社長との会談で大統領は述べた。また、ガスプロム資産についてはノルド・ストリームおよびノルド2の株式、高流通資産に議論が及んだ。
----------
ウクライナがここまでロシアを押し込んだことがかつてあったでしょうか。ウクライナはノルドストリーム2の株式を差し押さえた後に、建設賛成に転じるのでしょうかw。
posted by 藤森信吉 at 11:20| Comment(0) | エネルギー問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする