2018年04月29日

新コイン、流通開始

こちらによると、ウクライナ国立銀行は4月27日から1フリブナおよび2フリブナのコイン流通を開始した。 
 現行の紙幣の回収はなされず、造幣量が減らされるだけである。新しいコインは、紙幣と並行して用いられる。新コインは20年間の流通に耐えられるが、紙幣は約1年で回収されるため、コインの方が経済的である可能性がある。
第二段階として2019-20の間に5および10フリブナコインが導入される。
https://newcoins.bank.gov.ua/NewCoins/
https://newcoins.bank.gov.ua/img/coins/1grn.jpg
https://newcoins.bank.gov.ua/img/coins/2grn.jpg
------
実際に使用すると、大した価値もない5コピイカがバカでかくて使いにくい。と思ったら、コピイカ・コインは7/1以降 流通禁止か。

posted by 藤森信吉 at 14:43| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする