2018年03月31日

ロシア外務省、ウクライナ外交官13名を追放

 こちらによると、ロシア外務省は13名のウクライナ外交官の国外退去を通告した。
 これに対し、ウクライナ外務省は、国際法を違反し、主権国の内政に介入しているクレムリンの予想された措置であり、ロシア政府指導部が文明世界からの孤立化を続けていることを示している、と述べた。
posted by 藤森信吉 at 21:42| Comment(0) | ロシア外務省ウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポロシェンコの2017度の収入は60万ドル

 ポロシェンコ大統領は2017年度所得の電子申請額を公表した。
それによると、2017年のポロシェンコ大統領の収入は1630万3874フリブナで、33万6000フリブナは所得、1579万5874フリブナは利子収入であった。また、銀行預金額43万ドルも申告した。
 2017年度、大統領は株式配当や企業からの手当てを受領していない。ロシェンの株式はロスチャイルドの信託基金に移譲されており、ロシェン社は諸税、通関手数料合計で11億8800万フリブナを国庫に納めた。
---------
1600万フリブナ=約60万米ドル。ロシェンのチョコの味が年々落ちている、と巷で言われているが、果たして。
posted by 藤森信吉 at 21:27| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする