2018年02月12日

両人民共和国、統一関税空間の設立に向け前進

 こちらによると、ドネツク/ルガンスク人民共和国は統一関税空間創設のための委員会が発足した。
 ザハルチェンコ元首によると、統一関税空間創設のための両人民共和国法制度合同に関する委員会会議が立ち上げられた。法律の単一化は、関税割当や関税の撤廃をもたらすことになる。本プロセスは、ドンバス全体の経済成長に大きな刺激を与えることになる、とザハルチェンコ元首は強調した。
 1月31日に両人民共和国元首は、経済協力緊密化および統一関税空間創設に関する議定書に調印していた。
 
posted by 藤森信吉 at 11:27| Comment(0) | 人民共和国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする