2018年02月08日

対サイバーテロで米ウ協力

 こちらによると、アメリカ下院はH.R. 1997: Ukraine Cybersecurity Cooperation Act of 2017 を可決した。
 これは、ロシアのハイブリッド侵略に対抗するため米ウ間のサイバーセキュリティー強化を目的としたものであり、政府コンピューターネットワークを悪質なサイバー侵入から守るためにウクライナを支援することを意図している。また、ロシアの情報コミュニケーション技術への依存を減らす支援も含まれている。
 同時に本法案は、アメリカが、米ウ戦略パートナーシップ憲章、ブタペストメモランダムおよびウクライナ・NATO間協力へのアメリカの支援へのコミットを再確認している。
posted by 藤森信吉 at 15:31| Comment(2) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする