2017年09月05日

ウクライナ上8月ガス統計

 ウクルトランスハス社が上8か月ガス統計を公表したので簡単に紹介。
・ヨーロッパ向けガス輸送量 619.5億m3(前年同期比23.4%増) 2011年以来の最大値
・EU諸国からのガス輸入量 95億m3(95.8%増) 内71億m3スロヴァキア経由、15億m3ハンガリー、8億m3ポーランド
・備蓄レベル 148億m3(18.4%増)
・ガス生産量 138億m3(3%増)
・国内消費量179億m3(マイナス0.5%)
http://utg.ua/img/news/2017/09/8m-2017.jpg
-------
 尋常でない輸送量の増加率、まさに燃え尽きる前のロウソク。

posted by 藤森信吉 at 13:57| Comment(0) | エネルギー問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ディーゼルの独占供給体制、崩れる

 こちらによると、SOCARウクライナ社は、ガスプロムの子会社からディーゼル燃料輸入を開始した。
 SOCARウクライナ社は、ガスプロム・ネフチェヒム・サルヴァト社製のディーゼル燃料をLVK Cntre Ltd(イギリス)経由で購入し、ウクライナ市場に供給する。9月4日時点では700トンを輸入している。「この契約はディーゼル燃料の供給源多元化とウクライナ市場における独占解体をもたらす。農業、輸送、重工業といった国家構成部門の市場に追加的な供給が行われる」とSOCAR社は述べている。
 2016年以降、ウクライナのディーゼル燃料はロスネフチが唯一の供給者であり、全てProton Energy(スイス)経由で輸入されてきた。
 ガスプロム・ネフチェヒム・サルヴァト社はガスプロムの子会社(100%マイナス1株)である。SOCARウクライナ社は、ウクライナに50のガソリンスタンド網を持っており、アゼルバイジャン国有SOCAR社の傘下にある。
---------
 LPGだけでなく、ディーゼルも利権が渦巻く世界というのが分かる。というか、どっちらもメドヴェドチューク案件。ウクライナ危機とかロシアの侵略とか言っているけど、ロシアとの商売で儲けている方々は健在な訳だ。というか、結局はプーチン案件じゃないの?
posted by 藤森信吉 at 13:19| Comment(0) | エネルギー問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする