2017年05月13日

ザハルチェンコDNR元首の両親、ウクライナ年金を受給

 こちらによると、ザハルチェンコ・ドネツク人民共和国元首の両親はウクライナ年金の受給者である。
 レヴァ・ウクライナ社会政策相は、「ザハルチェコの両親はウクライナ側コントロール地域に住んでおり、国内避難民ではなく、年金受給の権利を持っており、受給している。プロトニツキーは、軍人年金の受給資格を持っているが、支給されていない。申請に来ることを待とうではないか」と述べた。
-
posted by 藤森信吉 at 19:04| Comment(0) | 人民共和国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする