2017年05月04日

公務員試験にウクライナ語テスト導入

 ウクライナ政府は、国家公務員テスト実施に関する決議を発表した。
「国家公務員法」はウクライナ語を国家語として公務に用いられる言語であり、運用能力をテストする、と規定しているが、それに関し、4月27日、閣僚会議は国家語テスト実施に関する決定を出した。
 テストは口頭および筆記が行われ、ウクライナ語およびウクライナ文学に対する理解が問われる。また、ロシア語との類似構造-例えば “в”, “из-за”, “около”, “по”, “при”, “у”についてのウクライナ語の対応も問われる。
---------
 新規採用分のみですかね。あと、大臣とか議員は公務員ではないので、ウクライナ語ができなくてもOK。
posted by 藤森信吉 at 16:07| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする