2017年03月22日

国立銀行、2017年GDP成長率を1.9%に下方修正

 こちらによると、ウクライナ国立銀行は、2017年度GDP成長率を2.8%から1.9%に引き下げた。
 ドンバス封鎖のネガティブな効果が1.3ポイントで、他方で海外市場の良化による改善が0.4ポイントとなっている。 
---------
ドンバス経済封鎖、本当に意味不明。ウクライナ政界は、何かあるとすぐに韓国・中国との経済断交を叫ぶヤフコメ住民レベルなのだろうか。
posted by 藤森信吉 at 15:40| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年GDP成長率、2.3%に上方修正

 ウクライナ国家統計局によると、2016年のGDP成長率は2.3%だった。
 名目GDPは2兆3832億フリブナで、一人当たり55848フリブナだった。本データは、一時的占領地域(クリミア自治共和国、セヴァストーポリ、ATO実施地域)を除いてある。
--------
国民一人当たりの名目GDPは2200ドルくらいか。人口数から人民共和国領の住民数が引かれていないので、それを加味すると、一人当たりのGDPは2400ドル。
posted by 藤森信吉 at 14:46| Comment(0) | ウクライナ論評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする